地盤改良

Uncategorized

数十年ぶりに土木(土質改良)工事を行うことになりました。

地中に設置していあるコンクリート製水槽の撤去工事なのですが、地下水(溜水か不明)が酷く、

埋戻の際に土質改良が必要になったため、セメント系固化材による地盤改良を行いました。

1㎥あたり50kgの固化材を混ぜている状況

掘削中に湧き出た水により、土がヘドロ状に
地盤改良した土で埋め戻した結果、しっかりと転圧が出来る地盤になった

しっかり転圧(掘った土は空気を含んでしまい、そのまま埋めただけだと後に地盤沈下してしまうので、締固めを必ず行います)して、埋戻完了です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました